9月末、皆実有朋同窓生会館2階の30畳の和室「皆実の間」の障子と襖が新しくなりました。
昭和46年(1971年)の会館建立後はじめてです。
この部屋は在校生の合宿や同窓生の集まり等でよく利用されております。