9月末、通学路にある楠3本のうち一番学校寄りの木が1本伐採されました。
根が朽ちており倒壊のおそれがあったためです。
寂しくなりましたが、残された若木の成長を見守りたいと思います。